にじいろカルテ第2話ロケ地は?佐和子の自宅や虹ノ村診療所、橙田夫婦のにじいろ商店?

ドラマ

高畑充希さん演じる医師が、難病を隠し赴任した村の診療所を舞台に、村民と築く心温まる関係を描く医療×ヒューマンドラマ「にじいろカルテ」。

今作の脚本を務める岡田惠和さんがかつて手掛けた「NHK朝の連続テレビ小説 ひよっこ」を思い出させるようなジオラマで表現された村の景色には、どことなく懐かしさを感じます。

着任早々、緊急手術、そして、熱中症の対応に追われたのち、涙ながらに自身の病気をカミングアウトした美空を、虹ノ村の人々は温かく迎えてくれました。

そしていよいよ、内科医・真空先生の診察が本格的にスタート。そこには村民とのどんな交流が待っていたのか、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

にじいろカルテ 第2話公式あらすじ予告

「わたし、嘘をついていましたー。」
ついに秘密を告白した内科医・真空(高畑充希)だが、“医者で患者、最強じゃん?”という
温かい言葉と共に、改めて、虹ノ村診療所での日々がスタートする。

翌朝、虹ノ村診療所には衝撃の大行列がズラリ!?待望の内科医の登場に、お年寄りたちは大はしゃぎ。孫についての悩みや、畑で獲れた冬瓜のプレゼントなど、診察に関係ないことまで、熱心にじっくり向き合い、寄り添う真空。往診先で出会った一人暮らしのおばあちゃん、佐和子(水野久美)からも、スマホを買ったが話す相手がいないと相談され「いつでも話し相手になる」と申し出てしまい、さっそくかかってきた電話にも丁寧に対応する始末。

期待に応えたい、と張り切る真空だが、その要領の悪さに、患者の待ち時間は増える一方…朔(井浦新)と太陽(北村匠海)の心配は募って行く。

連日の診療所の大行列に、真空自身の体調も密かに悪化してゆくが、仲間に頼ることができずにいる真空。そんなある日、ある患者の“優しい嘘”を見逃してしまう…!

まさかの診断ミス、救えるはずの命が危機に…!?
人の絆を大切にしたいだけ。なのに仲間を想う心はすれ違う――。
果たして、3人は消えゆく命を救い、チームになることができるのか…?

<引用>にじいろカルテ 公式

スポンサーリンク

にじいろカルテ 第2話ロケ地

尾県郷土資料館 山梨県都留市小形山1565-1

真空が着任した虹ノ村診療所 兼 真空の住まい外観(第1話の記事内でもご紹介しております)

公式HP:

尾県郷土資料館|都留市
尾県郷土資料館開館のお知らせ令和3年1月16日より開館いたします。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、令和2年12月末から臨時休館していましたが、感染症対策を徹底したうえで、令和3年1月16日(土曜日)より開館いたします。ご来館の際はマスクの着用と、手指の消毒にご協力をお願いい...

ノエルフィールド 山梨県上野原市芦垣592

桃井佐和子が暮らす自宅

公式HP:

Noel Field
自然に囲まれたNoel Field。自然との触れあい、ガラスと音楽、そしてものをつくる貴重なひとときを家族や友人と一緒に過ごしませんか?

藤野倶楽部 百笑の台所 神奈川県相模原市緑区牧野4611-1

橙田夫婦の営む「にじいろ商店」外観

公式HP:

農業法人 藤野倶楽部|レストラン・テニス・バーベキューが楽しめる施設。
農業法人 藤野倶楽部は、自然に囲まれて農園レストラン「百笑の台所」・テニス・バーベキュー・貸し古民家、貸し農園などが楽しめる施設です。新宿から電車・車で約1時間、相模湖インターすぐ。

スポンサーリンク

にじいろカルテ 第2話撮影協力一覧(エンドロール)

尾県郷土資料館 都留市・都留市教育委員会 秋山富岡地区 上野原市
農業法人 藤野倶楽部 ノエルフィールド 相模原市 自治会法人葛原 葛原神社
さがみはらフィルムコミッション 五月軒

にじいろカルテ 第2話の感想

真空、診察開始早々、大人気でしたね。村民の皆さんからの大量のプレゼントから、歓迎されている様子が伝わってきました。

料理が出来ないことを指摘されたときのセリフや、診療ミスの原因を自己完結してしまう姿勢は、病気のことも含め、全部自分の中に抱え込んでしまう、真空の性格を表しているようでした。

それだから、1人1人の話をじっくり聞くという丁寧すぎる診察の結果、真空の身体が疲れを感じていても、周囲には隠そうとしているようでしたね。この状況が続くとなると、真空の身体が心配ですね。

診療ミスとなってしまい、発作を起こしてしまった次郎さん。食欲もなかったようですし、きっと早くから兆候は出ていたのでしょう。それでも、真空の大変そうな身体を気遣い、遠慮してしまったようでしたね。

搬送後は手術も成功し、冗談を言えるほどに回復したようですが、この背景には“独居老人と病”という問題へのメッセージも込められているように感じました。

佐和子さんの電話の件もそうですが、折り返しても応答がないとなれば、もしかして倒れているのではと心配になってしまう。それだから、留守電にメッセージを入れて欲しかったのではないでしょうか。

お話の中でもうひとつ印象に残ったのは、「○○のくせに」という表現。多様性が求められ始めたとはいえ、「看護師=女性の職業」「女性は料理が出来て当前」という考え方が、残っていることは確かですよね。「自分も無意識のうちに使ってしまっているかもしれない」そんなことに気づかされたシーンでした。

こういったストーリーの描き方は、岡田さんの脚本らしいですね。次回はどんなメッセージが込められているのか、放送が楽しみです。

にじいろカルテ 第3話公式予告


「私は誰なんでしょうか――?」
ある日突然、虹ノ村診療所に、いつもと様子が違う雪乃(安達祐実)が駆け込んでくる。真空(高畑充希)のことも、自分自身のことも、“なにもわからない”という雪乃に、衝撃を受ける真空。

朔(井浦新)から、雪乃は3年前から“認知症”を抱え、何度もこんな日々を繰り返しながら生きていると告げられ、動揺を隠しきれない真空。雪乃を探して診療所に駆け込んできた、夫の晴信(眞島秀和)のことも、雪乃は誰だかわからない。
“治らない病”に対してどう向き合えばよいのか、立ち尽くす真空だが、なぜか朔と太陽(北村匠海)は落ち着いた様子で…?

そんな中、ハイテンションで登場したのは雪乃の幼馴染である嵐(水野美紀)と氷月(西田尚美)。2人は、そのまま真空と雪乃を連れて“ある場所”へと誘ってゆき…?

憧れていた人生がある。だけど、どうしようもない現実も、誰にでもある。
大人だから、医者だから、諦めようとがんばっても、つらいものはつらい。
それでも生きていく。

次々に明かされる、嵐や氷月の過去。
真空自身も、自らが隠していた“現実”と向き合うことに――。

一方、無言のまま、雪乃たちを見送った晴信は、朔や太陽、そして霧ケ谷(光石研)と共に“想い出のカツサンド”を作り始め…。

果たして、すべてを忘れてしまった雪乃の運命は…?
たとえ君が忘れても、僕が全部覚えてるから――。

<引用>にじいろカルテ 公式

にじいろカルテ第1話ロケ地真空母のラーメン店、雨宿りする公園、赴任した虹ノ村診療所?
数々のヒットドラマを生み出した岡田惠和さんが新たに脚本を手掛けるのは、2021年1月期にテレビ朝日系で放送されるドラマ「にじいろカルテ」です。 難病を発症したことにより、救命医の道を絶たれることとなった紅野真空が、山奥の小さな村に移り...

コメント

タイトルとURLをコピーしました