トム・クルーズ主演トップガン マーヴェリック日本公開日は?あらすじネタバレは?

トム・クレーズ主演の米国映画「トップガン マーベリック」の全米公開日が、2021年7月2日(金)まで公開延期されています。本作は、米国において、2020年12月25日(金)に公開予定されていましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、2021年に公開延期されました。

撮影は、2018年5月30日から、サンディエゴで始まり、同年8月下旬に、ノーフォーク海軍基地の「エイブラハム・リンカーン」の飛行甲板で撮影しました。2019年2月中旬に、ノースアイランド海軍航空基地の「セオドア・ルーズベルト」甲板で撮影し、撮影は2019年年6月に終わっていました。

映画「トップガン マーベリック」の監督はジョセフ・コシンスキーで、出演者はトム・クルーズの他に、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー、ヴァル・キルマーなどがいます。

ジョセフ・コシンスキー監督は、1974年5月3日生れ、アイオワ州マーシャルタウン出身の米国の映画監督、脚本家です。スタンフォード大学工学部機械工学デザイン科を卒業し、コロンビア大学建築大学院修士課程を修了しました。ナイキやアップルのCMを手がける映像クリエイターを経て、2010年にSF映画「トロン:レガシー」で初監督をしました。2013年にトム・クルーズ主演の映画「オブビリオン」を監督しました。

トム・クルーズは、1962年7月3日生れ、ニューヨーク州シラキュース市出身の俳優、映画プロデューサーです。12歳のときに両親が離婚し、経済的に苦労しました。1983年公開の「卒業白書」に出演し、注目されました。1986年公開の「トップガン」の世界的なヒットによりトップスターになりました。1989年「7月14日に生まれて」と1996年「ザ・エージェント」によりアカデミー主演男優賞に選ばれました。

マイルズ・テラーは、1987年2月20日生れ、ペンシルバニア州ダウニングタウン出身の俳優です。ニューヨーク州ティッシュ芸術校を卒業しました。2010年公開の映画「ラビット・ホール」で注目されました。2014年公開の映画「セッション」は、各種の映画賞を受賞しました。

ジェニファー・コネリーは、1970年12月12日生れ、ニューヨーク州出身の女優です。母方の祖父母からロシア人、ユダヤ人、ポーランド人、父方の祖父母からアイルランド人、ノルウエー人の血をひいています。イエール大学で英語学と演劇学を学び、スタンフォード大学に転入して演劇を学びましたが、途中で退学しました。

ジェニファー・コネリーは、1982年に女優デビューし、1984年に映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」に出演し、映画デビューしました。2001年の映画「ビューティフル・マインド」で、アカデミー助演女優賞他、多数の映画賞を受賞しました。

スポンサーリンク

トップガン マーヴェリック日本公開日は?

映画「トップガン マーヴェリック」の日本公開日について、配給元の東和ピクチャーズ株式会社は、「全米公開日が、2021年7月2日に公開延期になりました。」と報告し、「(日本の)今後の公開予定につきましては、決定し次第、本公式サイト及び公式SNSにてご案内します」と書いています。

映画「トップガン マーヴェリック」の日本公開日は、米国の公開日から2021年7月2日の前後になると予想されます。1月29日現在において、公開日は正式に発表されていません。

東和ピクチャーズは、映画の輸入および配給を主事業にする東宝東和株式会社の子会社です。2021年に、東和ピクチャーズから公開予定の映画は、「トップガン マーヴェリック」の他に、「モンスターハンター」、「G.I.ジョー」、「モンスターズ・リーグ」、「クワイエット・プレイス」などの話題作があります。

スポンサーリンク

あらすじネタバレは?

「トップガン」は、アメリカ海軍戦闘機兵器学校のことで、1969年3月に創立されました。海軍のエリート戦闘機パイロットを養成する教育機関です。エリート戦闘機パイロットの空中戦の技術を指導しています。カリフォルニア州のミラマー海軍航空基地から、1996年にネバダ州のファロン海軍航空基地へ移転しました。

海軍で30年以上勤務し、表舞台から遠ざかっていたピート・ミッチェル(コールサイン:マーヴェリック、トム・クルーズ)が、エリート養成機関「トップガン」の教官に任命されます。マーヴェリックは、パイロットとして輝かしい功績を打ち立てていて、見込まれて教官になりました。

マーヴェリックは、かっての相棒ゲースの遺児を始めとする若いパイロットの指導をします。マーヴェリックは、相棒グースが、マーヴェリックの操縦による事故で亡くなったことを後悔しています。

グースの遺児・ブラッドリー・ブラッドショー(マイルズ・テラー)が、マーヴェリックと同じ戦闘機・F/A-18E/F スーパーホーネットに搭乗することになります。シングルマザーでバーのオーナー(ジェニファー・コネリー)は、マーヴェリックの気になる女性でした。本映画の撮影に、国防総省が、海軍への志願者の増加を期待して協力しました。

スポンサーリンク

まとめ

前作の「トップガン」は、1986年度の全米興行成績1位を記録しました。日本においても、1987年度の配給収入1位(39億5千万円)を記録しています。日本では、恋愛映画として宣伝しました。そのため、女性観客が増加し大ヒットしました。

「トップガン マーヴェリック」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大のために、公開日が延期されています。米国で、2021年7月2日に公開され、日本でも2021年の夏に公開されると、前作に続いて、大ヒットすると予想されています。

「トップガン マーヴェリック」が、ファンの期待に応えて早期に公開され、大ヒットすることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました