星の王子 ニューヨークへ行くを無料で観る方法/DVDレンタルをしないで完全無料視聴‼

無料視聴

<引用>YouTube

星の王子 ニューヨークへ行くを無料で観る方法

「星の王子 ニューヨークへ行く」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

星の王子 ニューヨークへ行くを観る方法

星の王子 ニューヨークへ行くのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

星の王子 ニューヨークへ行く内容

あらすじ ストーリー

豊かな自然と豊富な資源に囲まれたアフリカの王国ザムンダ。21歳の誕生日を迎えたアキーム王子は、過保護な両親により、未だに何一つ自分で決断させてもらえず、父親のジョフィ・ジャファ国王によって勝手に自分の花嫁を決められてしまう。それに不満を持つ王子は、「自分の伴侶は自分で見つけたい」と花嫁探しの旅に出ることを申し出る。国王はアキームの申し出を「結婚する前に女遊びがしたい」と言っていると解釈し、快く快諾する。

アキームは世話係のセミを連れニューヨークにやって来る。クイーンズ区の安アパートの一室を借りたアキームは早速花嫁探しを始めるが、中々理想の女性を見つけられない。そんな中、ある慈善イベントで出会ったリサに一目惚れしたアキームは、セミと共に彼女の父親が経営する「McDOWELL(マクドゥーウェル)」というハンバーガーショップで「アフリカからの留学生」として働くことにする。リサには父親が決めたダリルという金持ちの婚約者がいたが、誠実なアキームに次第に惹かれていく。

一方、ニューヨークに女遊びをするつもりでアキームについて来たセミは貧乏生活に嫌気が差し、部屋を改装し、贅沢な生活を始める。しかし、部屋にリサを招きたいアキームは管理人の部屋と交換し、セミの小遣いを没収する。困ったセミは「遊興費がなくなったため、100万ドル送金を」と国王に電報を打ち、怒った国王は王妃と共にニューヨークへ訪れる。セミから事情を聞いた国王と王妃はアキームがいるリサの実家を訪れ、彼女に「アキームは女遊びをするために君を選んだだけだ」と告げる。ショックを受けたリサは家を飛び出し、それを知ったアキームはリサを地下鉄まで追いかける。誤解は解けたものの、「王子とハンバーガー屋の娘では一緒にいられない」と告げられる。アキームは「王位継承権を放棄する」と地下鉄の乗客の前で宣言するが、リサは地下鉄を降り、どこかへ走り去った。

帰国の日、アキームの気持ちを知った王妃は、アキームとリサの結婚を認めるように国王を説得する。「我が国のしきたりだ。どうすれば変わる?」と訊く国王に対し、「あなたが国王でしょう」と答える。結婚式の日、浮かない顔のアキームが花嫁のベールを上げると、正体はリサであった。結婚式が盛大に行われ、2人は結婚する。

<引用> wiki

登場人物出演キャスト

(アーキム王子)エディ・マーフィ

(セミ)アーセニオ・ホール

(リサ・マクドウォール)シャーリー・ヘドリー

(ザムンダ国王)ジェームズ・アール・ジョーンズ

(クレオ・マクドウォール)ジョン・エイモス

星の王子 ニューヨークへ行く感想

20代男性

30代 男性

アフリカの超リッチな国、ザムンダの王子アキームは超箱入り息子。21歳の誕生日に親の決めた花嫁との結婚を迫られるが、王子ではなく一人の人間として愛し愛される結婚がしたいと思い詰める。息子がマリッジブルーになっていると勘違いした父親が息子を40日間の旅に出すことに決め、冬のニューヨークへ旅立つことに…。

ジョン・ランディス監督による、いつ見ても微笑ましい恋愛コメディ。
架空の国ザムンダの王子様が、身分を隠して貧乏人のふりをして、ニューヨークで暮らし、花嫁を探す、1人で「王子と乞食」の二役をするような現代版のおとぎ話。

身分の違いを超えた恋愛と格差社会を皮肉ったうえで、お金に振り回される登場人物たちをあざ笑う展開が痛快。

ずっと召使が身の回りのことをやってくれて、自分で何もしたことのない王子からしたら全てが新鮮。
初めての部屋探しに、散髪にアルバイト。
一目惚れしたリサが勤める店のモップがけをするのですら楽しそう。
見ていてポジティブになれる。

ファミリー向けの映画と思いきや、召使にアキームが体を洗ってもらい、「ペニスが綺麗になりました」とか、NBA観戦でリサの妹のパトリスに迫られたりと、下ネタもあるのが難点といえば難点だが、決して下品にはならない。
主人公が一貫して誠実なキャラだったのと、根っからの悪人が登場せず、登場人物が皆フレンドリーなので、許せてしまう。

たとえ皮肉がこもっていても可愛らしいキャラたちには嫌味がなく、憎めない。
ルックスが良いだけで性格の悪い御曹司のリサのフィアンセのダリルや、守銭奴のリサのお父さんですら可愛く見えてくる。

真面目で誠実すぎる王子役では物足りないのか、初見ではとても気づかないエディ・マーフィーの1人4役の扮装も見事。
個人的には威厳ある風体と心地良い声で画面を引き締めてくれる王様役のジェームズ・アール・ジョーンズがお気に入り。

20代男性

30代 男性

こがけんと兄が最近おすすめで挙げていた作品。開始1秒からしばらく面白い映画久しぶりに観た。ファッションとインテリアも最高すぎて見入ったなあ。

星の王子 ニューヨークへ行くを無料で観るには!

「星の王子 ニューヨークへ行く」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました