映画太陽は動かない撮影ロケ地撮影時期はいつ?公開はいつ延期になった?

映画

大人気俳優の藤原竜也と竹内涼真の初共演で、待望の映像化が実現した映画『太陽は動かない』がついに2021年3月5日に公開されます。

映画『怒り』や『悪人』で、人間の隠された本質を描きヒット作を生み出し続けている人気小説家・吉田修一のサスペンス小説を原作に、24時間ごとに死の危険が迫るという”ノンストップ・サスペンス”のストーリーが注目の1作となっています。

ここでは主演の藤原竜也・竹内涼真に加え、韓国だけでなくハリウッドでも活躍の場を広げている女優・ハン・ヒョジュンや日本を代表する俳優佐藤浩市、市原隼人、南沙良、加藤清史郎といった豪華キャストが勢ぞろいした本作の情報を、いくつかご紹介していきたいと思います。

映画太陽は動かないあらすじネタバレは?ドラマ版と劇場版の違いは?
2021年3月5日から映画「太陽は動かない」が公開されます。原作は、吉田修一のスパイアクション小説「太陽は動かない」「森は知っている」の2作品で、羽住英一郎監督のもと、藤原竜也、竹内涼真等の出演により映画化されました。 吉田修一は、1...
スポンサーリンク

映画太陽は動かない撮影ロケ地撮影時期はいつ?

まずは、映画『太陽は動かない』のロケ地撮影時期についてご紹介していきたいと思います。
撮影時期は2019年の4月下旬~8月。当初予定されていた公開日が2020年5月だった為、早くから撮影が行われていたようですね。

【ブルガリア】
1カ月程、撮影が行われたのは、日本でもヨーグルトで有名なブルガリア!
そしてブルガリアの中でも、主に撮影が行われていた都市が首都のソフィアです。
まるで映画のセットのような街並みや建物は、本作だけでなく数々の映画でロケ地と使用されています。

映画『太陽は動かない』の撮影場所として使用されているのが
・ソフィア大学
・ローマ遺跡

他にもレトロな電車を使った大がかりな撮影や、街を封鎖して行った迫力満点のアクションシーン撮影されていて、そんな素敵な街並みが映画のワンシーンとしてどこで登場するのかも見どころの1つですね。

また日本各地でも撮影が行われている本作のなかでも、公開されると同時にロケ地として注目されること間違いなしの各地をご紹介していきたいと思います。

【三重県】
・桃取定期船船乗場
・答志スカイライン
・鳥羽高校
・富士見台園地 など
2019年の夏に行われた撮影は、三重県鳥羽市の答志島で行われています。
撮影開始前から高校生のエキストラを募集し島全体で映画の撮影に協力をしている様ですよ。

【愛知県】
・一宮市市役所
・八帖クリーンセンター
・新舞子マリンパーク
・名古屋市公会堂
愛知県でも様々な場所で撮影がされている様ですね。
2014年に新庁舎が完成したばかりの一宮市市役所や2020年に建物が国の登録有形文化財に登録された名古屋市公会堂は注目のロケ地です。

国内だけにとどまらず、海外での撮影も行われている本作。
海外と日本の名所が物語の中でどんな風に混ざりあい1つの作品に仕上がっているのか、とても楽しみですね。
また今回、世界を股にかけ行われた撮影の合間に、藤原竜也や竹内涼真の厳選された秘蔵カットが撮影され一冊の写真集となって発売されているようですので、写真集でしか見られない2人の姿が気になる方には必見ですよ。

スポンサーリンク

公開はいつ延期になった?

【2020年5月公開予定】
当初予定されていたのは、2020年5月15日ですが、新型コロナウィルスの影響を受け2020年4月に公開延期が発表されました。
しかし映画と共にWOWOWにて放送を予定していた「連続ドラマW  太陽は動かないーTHE ECLIPSE」は、予定通り放送されています。
こちらの連続ドラマは、2020年5月24日~6月28日まで放送され、原作者の吉田修一監修のオリジナルストーリーとしてキャストは映画同様に藤原竜也、竹内涼真が出演し制作されたようです。

【2021年3月公開決定】
そして2020年8月には、新公開日が2021年3月5日に決定しました。
それまで、公開日が決定せず公開を心待ちにしていたファンにとっては嬉しい発表となりましたね。

【2021年2月先行特別上映決定】
また2021年の2月20日に行われる「第3回映画のまち調布賞」にて先行上映が行われる事が決定しています。
映画を制作している撮影・照明・録音など、映画に携わる技術スタッフに対して行われる受賞式ですが、その受賞式後に映画のPRを兼ねての上映会が行われるのです。
チケットの発売日は2021年1月21日~ですので、3月の公開日に先駆けて極限のノンストップ・サスペンスをその目で感じたい方には注目の情報ですね。

スポンサーリンク

まとめ

心臓に爆弾を埋め込まれた2人が24時間ごとに迫りくる死の危険と戦いながら繰り広げるサスペンスは、一瞬も目が離せないストーリーになっているようです。

日本のみならず海外で撮影が行われたアクションシーンも必見の本作は、藤原竜也や竹内涼真の肉体美にも注目の作品となっているようです。

また、数々のヒット作を生み出している吉田修一のサスペンス小説を、豪華なキャスト陣がどのように描いていくのかという内容にも期待したい1作ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました