THE WAVE/ザ・ウェイブを無料で観る方法/DVDレンタルをしないで完全無料視聴‼

無料視聴

<引用>シネマトゥデイ

THE WAVE/ザ・ウェイブを無料で観る方法

「THE WAVE/ザ・ウェイブ」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

THE WAVE/ザ・ウェイブを観る方法

THE WAVE/ザ・ウェイブのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

THE WAVE/ザ・ウェイブ内容

あらすじ ストーリー

ノルウェーのガイランゲルフィヨルド。広大な山々に囲まれた世界屈指の景勝地は、日々観光客でにぎわっていた。そんなある日、長年この地で地質研究に取り組んでいる地質学者のクリスチャンは、自然の異変を察知し、大規模な岩山崩落の前兆だと確信する。

<引用> U-NEXT

登場人物出演キャスト

(クリスチャン)クリストッフェル・ヨーネル

(イドゥン)アーネ・ダール・トルプ

(ソンドレ)ヨナス・ホッフ・オフテブロ

(アルヴィド)フリチョフ・ソーハイム

アイリ・ハーボー

(フィリップ)トマス・ボー・ラーセン

THE WAVE/ザ・ウェイブ感想

20代男性

30代 男性

過去に何度か起こったことのある、フィヨルドの岩盤崩落とそれが原因となる津波。これがノルウェー屈指の観光地であり、ユネスコの世界遺産にも登録されているガイランゲルフィヨルドを襲うパニック映画。

一度はこの目で実際に見たい風光明媚な景観。それが危険を孕んでいるのだから、自然の力は恐ろしいものだ。地質調査隊のメンバー二人が岩盤の隙間に入って調査・・・これだけで怖い。う、足がはさまれたて、冗談じゃない!有能な地質学者のクリスチャンは大手石油会社にスカウトされ、家族のためにもこの地を去ろうとしていたのだが、引っ越し前日に水位の異変を見つけ、気になってしょうがない。そのため調査に入った二人が危険に晒されたのだ。普段の隙間は膨張し続けているものの、収縮すると岩盤崩落となる危険。そして予感的中!

クリスチャンと妻のイドゥン、息子ソンドレと娘ユリア。引っ越しで忙しい最中に異変があったりして、クリスチャンとユリアが家に残り、妻と息子がホテルに泊まるという設定がまた面白いのです。津波警報が発令されてから、車で山を登ろうとする列、ホテルでは客を避難させバスに乗せる。いやはや、バスはやばいでしょ・・・10分しかないんだから。

小さな町らしく、逃げ惑う人も顔見知りばかり。声を掛け合って、上に登れと怒号が飛び交う様子もいいし、イドゥンとソンドレがホテルの地下シェルターに閉じ込められるという展開も『ポセイドン・アドベンチャー』風で息苦しくなってきそう。けっこう、人が死んでいく様子が痛々しくてたまらない。色んなことを思い出しちゃうほど、五感に訴えてくるパニックでもあった。

20代男性

30代 男性

人々の優しさ、助け合いの精神、生き抜くためのエゴ、慢心が全て入った映画だと思った。津波が起きる前までの静けさが恐ろしい。ハリウッド大作でないので過度な演出はない。津波がそこまで襲ってくるシーンは東日本大震災を思い出してしまい、こうやって死んでいくのかと、恐ろしかった。岩盤崩落による湖の津波というのを初めて知った。危険地域とわかっていても、そこで暮らしている人々がいる。主人公の息子が地下でヘッドホン聴きながら、スケボーしてるから、母親が捜すのに手間取るし、それを助けようとしたホテル客夫婦の妻は亡くなってしまう。助けず逃げようとしていた夫も妻と共に助けに戻るが、妻が亡くなり、諦めてシェルターに逃げ込んだが結局はパニックを起こし、母親と息子を掴んで離そうとせず、殺しそうになるが、逆に母親に殺されてしまう。息子を守る母親は強い。残念なシーンだが、生きるか死ぬか、よりリアルに感じた。娘の子役が可愛らしい。

THE WAVE/ザ・ウェイブを無料で観るには!

「THE WAVE/ザ・ウェイブ」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました