ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー あらすじネタバレは?結末は?

映画

今回は「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のネタバレ、あらすじを書いていきます。
最初から結末まで書いていくので、自分の目で観たい方は途中でストップしてくださいね!
この映画は2018年公開で、監督はロン・ハワードが務めました。

スター・ウォーズシリーズのスピンオフ作品「アンソロジー・シリーズ」の第2作となっています。
本作は「スター・ウォーズ」の実写映画では初めての、C-3POやR2-D2が一切登場しない作品となっています。

スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明けあらすじネタバレは?結末は?
世界中で高い人気を誇るスターウォーズシリーズ。1977年に第1作目となる『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が公開されてから40年以上も経っていますが、その壮大なストーリーに魅了される人は益々増えています。 そんなスターウ...
スポンサーリンク

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー あらすじ、ネタバレは?

遠い昔、遥か彼方の銀河系。銀河帝国が銀河系全体を支配していた時代。
惑星コレリアでは若い孤児・ハンと恋人・キーラは退屈なこの惑星から抜け出そうと試みていました。

コレリアから出るためには銀河帝国の役人に賄賂を渡さなければなりません。
ハンとキーラは賄賂を渡すために高価な燃料(コアキシウム)をギャングから盗み出して逃走を図りました。

しかし、あと少しのところでキーラがギャングに捕まってしまします。何とか逃げることができたハンは帝国軍に加わり、コレリアから脱出しました。

帝国軍の兵士から名前を聞かれたハンは特に身寄りもないためハンと名前のみを答えましたが、帝国軍兵士は独り身のハンのラストネームとして「ソロ」という名を与えます。ここで「ハン・ソロ」の誕生です。

3年後。銀河帝国軍のアカデミーをクビになったハン・ソロは惑星ミンバンで兵として戦っていました。

そこで出会ったのはトバイアス・ベケットをリーダーとする、ヴァル、リオ・デュラントの強盗団でした。

ハンは自分も強盗団に加えてほしいとベケットに頼みますが断られてしまいます。その後、ハンは脱走兵とみなされ収容所に収監され、同じ監房に囚われていたウーキー族の戦士・チューバッカと出会いました。

意気投合したハンとチューバッカはベケットの手助けもあり、収容所から脱走。それ以降、二人はベケットと行動を共にするようになります。ミニバンを脱出した強盗団は帝国軍の列車からコアキシウムを強奪するため襲撃をかけますが、

列車は厳重に警備されており、作戦はヴァルとリオの犠牲とともに失敗に終わってしまいます、、。
コアキシウムを盗むのに失敗していたベケットはハンとチューバッカを連れて、依頼者のドライデン・ヴォスの船に向かいます。

その船でハンはキーラと再会を果たしますが、彼女はドライデンの副官となっていました。ベケットの失敗は穴埋めとして、惑星ケッセルで精製前のコアキシウムを奪い精製することができる惑星に運び入れる計画を立てます。その監視役としてドライデンはキーラを同行させました。

スポンサーリンク

最後、結末は??

作戦成功の為には銀河一速い船が必要で、その船を持っているというランド・カルリジアンの元へ向かいます。

ランドはサバックというカードゲームに興じていて、ハンはランドの持つ「ミレニアム・ファルコン号」を賭けて勝負に挑みますが、ランドのイカサマもあり負けてしまいます。

しかしベケットがランドと交渉し、ランドの相棒のドロイドL3-37も加えてファルコン号でケッセルへと向かうことになりました。ケッセルに到着し、コアキシウムを盗み出しましたが逃げる際にL3が被弾し大ダメージを受けます。

ハンがファルコン号を代わりに操縦し、何とか脱出に成功しました。一行はコアキシウムを精製するため、惑星サヴァリーンへ降り立ちますが、そこにはまたしてもネストとクラウドライダーズが待ち構えていました。

ネストは銀河帝国への反乱同盟軍活動に共感していて、コアキシウムを反乱軍に渡そうとしていましたのです。

ネストはハンを活動に誘いましたがランドは一行を置き去りにしてファルコン号で飛び立ってしまい、ハンたちはドライデンの元へ引き返すのでした。

ドライデンの元へ引き返したハン達でしたが、コアキシウムをドライデンに渡すべきではないと考えドライデンを騙そうと考えました。

しかし、ベクットはハン達を裏切っておりドライデンにハン達の計画を打ち明けてしまいました。ハン一行、そしてコアキシウムを持つネストはドライデンの軍団に襲撃されサヴァリーンの住人も巻き込んだ戦いへ発展します。

キーラはドライデンを倒し、ハンは逃げたベケットの後を追いかけました。ハンと別行動をとったキーラは密かにある人物と連絡を取っていました。その人物とは、数十年前の惑星ナブーの戦いで敗北したが生き延びていたダース・モールです。

ダース・モールは犯罪王となっており、なんとキーラはそのダース・モールに仕えていたのでした。
そしてキーラはドライデンの船でダース・モールの元へ飛び去っていきます。

ベケットに追いついたハンは、真っ先にブラスターを抜いてベケットを射殺しました。そして、ハンとチューバッカはファルコン号を手に入れるためランドのいる惑星に向かい、ランドのイカサマカードを盗み再びサバックのゲームを申し込みます。

ハンは盗んだイカサマカードで勝利し、ファルコン号を奪い取ることに成功します。ハンとチューバッカはファルコン号に乗り、とある裏会社の超大物に会うため砂漠の惑星タトゥーインに向けて旅立つのでした。

以上が、本作のネタバレと結末になります。

スポンサーリンク

まとめ

皆さん、いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたか?正直に言うとスター・ウォーズシリーズを観たことない方は難しい気がしますが、観たことある人にとってはかなり楽しんでいただける内容になっていると思います。スター・ウォーズシリーズの見どころはなんといってもあの世界観です!!世界で最も興行的成功を収めた作品でもあります。

少しでも気になった方は是非チェックしてみてくださいね。お家時間のお供としていかがでしょうか??シリーズ内での作品が沢山あるので一気見におすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました