ブレイブ群青戦記 あらすじネタバレは?原作は?どこまで実写映画化?

映画

さて、今回も人気漫画が映画化になった話題です。戦国時代をテーマに少し変わったストーリー展開を魅せてくれることで人気の『群青戦記 グンジョーセンキ』。

『週刊ヤングジャンプ』に掲載されていた漫画で、高校の校舎ごと戦国時代にタイムスリップしてしまい“戦国武将vs高校生アスリート”という異色のコラボが誕生!!『ブレイブ 群青戦記』一体どのようなお話になっているのでしょうか?

ブレイブ 群青戦記三浦春馬の出演はどこ?何役?映画撮影時期はいつ?
今回も『ブレイブ 群青戦記』についてのお話です。前回も少しだけ触れましたが、三浦春馬さんについてフォーカスを当てたいと思います。昨年、突然の訃報にとても驚いたのを覚えています。個人的な話ですが、昨年7月は第一子が生まれ命の尊さを肌で感じてい...
原作の「群青戦記」は
配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
無料お試し!今すぐクリック!
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
U-NEXTの解約など詳細はこちらをクリック
スポンサーリンク

ブレイブ群青戦記 あらすじネタバレは?

話の舞台となるのは、滋賀県にある私立星徳高校。全国屈指のスポーツ強豪校として有名な学校ですが、スクールカースト制度による差別やいじめを抱えていました。

主人公の西野蒼は弓道部に所属している2年生。弓道の腕は悪くはないものの、本番に弱いタイプで全国大会でも補欠ポジション、校内でも3軍として下に見られていました。また、周りが引いてしまうほどの歴史マニアでクラスでも浮いた存在として扱われます。「自分が戦国時代にいたら活躍できたのに」などと考える日々。

そんなある日、1本の雷が校庭に落ち彼らの日常が一変するのです。学校の外の見慣れた景色はたちまち草原と化し、校内には刀を持った野武士が襲来し学校内はパニックに陥ります!

次々と生徒が倒れていく中、歴史オタクの蒼は学校丸ごと戦国時代、「桶狭間の戦い」の直前までタイムスリップしてしまったことに気が付きます。ですが、本物の人間を弓で打つことへの抵抗感から殺し合いでは戦力になれなかったものの、豊富な歴史の知識を生かして仲間たちの道標と変化していきます。学校がタイムスリップした場所は織田信長の領地で、人質となった生徒を助ける為に城まで乗り込んだり、領地をもらう為に武功を上げるべく戦う日々。

そして歴史上ではまだ死ぬはずのない松平元康(後の徳川家康)が命を落としてしまいます。それは既に戦国時代にタイムスリップしていた不破瑠衣の仕業でした。現代では飛び降り自殺で死んでいたと思われいた星徳高校の2年生。戦国で史実を思いのままにねじ曲げ、天下泰平の世など来ず、戦乱がずっと続くことを願っていたのです。

西野は不破を追い詰め現代へ戻る方法を聞き出すことに成功します。そして現代に戻る為に“徳川家康が天下泰平をすること”“本能寺の変”の2つを行うべく、また新たな戦いが幕を上げます。

苦しい戦いが続き、多くの犠牲者が出たもののなんとか本能寺の変を成功させた高校生たち。すると、再び一面が霧に包まれ生徒たちは現代へと消えていったのです。

スポンサーリンク

原作は?どこまで実写映画化?

今回も漫画が原作となって映画化になりました。作者は笠原真樹さんです。笠原さんは、2009年にヤングマガジン第61回ちばてつや賞ヤング部門にて『さちくらべ』で優秀新人賞を受賞しました。様々な賞を受賞経験のある実力派の作家さんです。『群青戦記 グンジョーセンキ』の連載が始まったのは2013年から約4年間で全17巻となっています。

そして今回映画化されるのは今現在発行されている17巻までではないかと予想されます。ラストでは無事に戦国時代から現代へのタイムスリップ成功したものの、何人かの高校生たちは戦国時代に残っていたのです。主人公の西野蒼も戦国時代に残った1人。戦場での自分の居場所を見出し、徳川家康の跡を継ぐことを決意し、結婚までします。気になる続きですが、第2部として今年の1月には新たに連載がスタートします。その名も『真・群青戦記』戦場に戻った蒼たちはどのように過ごしているのか、新たに現代から再び戦国時代へと戻る生徒はいるのか。こちらも非常に気になるところです。

そして魅力満載の西野蒼役を演じるのは、新田真剣佑さん。新田さんは「初めて台本を読ませて頂いたとき、時代を超えて役を演じられることに魅力を感じ、胸が弾む思いでした。楽しみと同時にこんな大作の主演をやらせて頂く不安もありますが、みなさんに愛されるような作品にしたいと思っています」とコメントしています。また、歴史の操作を目論む不破瑠衣には、今人気の俳優・渡邊圭祐さん。そして戦国武将の松平元康には三浦春馬さん、織田信長には松山ケンイチさんと豪華なキャスティングです。

三浦春馬さんは生前、今回の映画に関して「今回『ブレイブ 群青戦記』に関わらせていただける事、とても嬉しく思います。本広監督、新田真剣佑くん共に初めて仕事をさせて頂くので今からとても楽しみです。作品の持つ壮大なスケールの中、他人を思いやり、奮闘する事が、未来に繋がるというメッセージを届けられるよう少しでも尽力出来ればと思います」と三浦さんらしい回答をしてくれました。

壮大なストーリーを映画でどのように再現したのか楽しみですね。公開は3月12日(金)です!!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ブレイブ 群青戦記』についてのお話でした。タイムスリップするというストーリーは良く目にしますが、高校生アスリートが戦国武将と戦うという斬新な切り口にとても気になりますよね。

また、三浦春馬さんが出演しているという事で生前の俳優としての姿が見られると思うとなんだか胸が熱くなってきますね・・・。公開は来月と少し先ですが、漫画で少し予習してから見にいきたいなと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました