民族ハッピー組メンバーの出身経歴は?グループの成り立ち、活動内容は?

女性芸能人

みなさんは「民族ハッピー組」という名前を聞いたことがありますか?

とても不思議な名前で初めてという人はいったい何なのかわからないかと思います。実はこちらアイドルグループなのですが、どうですか?この名前を聞いたらどんなグループ化、どんなメンバーがいるかなど気になっては来ませんか?

というわけで今回ここでは民族ハッピー組の成り立ち、活動内容のほか、メンバーにもスポットライトを当ててご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

民族ハッピー組 メンバーの出身経歴は?

まずはメンバーの紹介から行きましょう。

現在民族ハッピー組は9人のメンバーで構成されています。その9人とはそれぞれ、遠矢るいさん、永井杏樹さん、望月琉叶さん、馬渕恭子さん、椎原えみさん、千代絢子さん、水元ありかさん、小泉里紗さん、仙石翼さんの以上です。

グループは変わった名前ですがメンバーはちゃんとしているといったら失礼かもしれませんがいたって普通な感じがします。

では次に個人個人を見ていきましょう。

まずは遠矢るいさんです。誕生日は9月24日ですが、生まれ年は公表していないようなので現在の年齢は不明です。他のメンバーのみなさんも基本的に年齢は公表していないようです。出身地は茨城県で担当カラーは「青」。声優としても活動しているという一面を持っています。

次に永井杏樹さんです。誕生日は9月14日、出身地は神奈川県で担当カラーは「赤」。趣味はガンプラと、かわいらしい見た目とギャップがありますね。

続いて望月琉叶さんの誕生日は7月15日、出身地は神奈川県、担当カラーは「ピンク」でこのグループの活動の他に演歌歌手として活動も活動されています。

馬渕恭子さんは4月14日生まれ、東京都出身で担当カラーは「緑」です。“まぶちきょうこ”というのは芸名で、本名は“佐々木恭子”であることを公表しています。

椎原えみさんさんは7月18日生まれ、出身地は大分県、担当カラーは「紫」で、過去に水泳で大分県1位を取るなど水泳の実力者でもあります。

千代絢子さんの誕生日は9月18日、出身地は大阪府、担当カラーは「茶色」で作詞を担当されています。

水元ありかさんは12月5日生まれ、千葉県出身で担当カラーは「なでしこピンク」です。好物は「たまご」だそうです。

小泉里紗さんは1990年12月28日生まれの現在30歳と年齢も公表されています。出身地は愛知県で、担当カラーは「オレンジ」です。夢に「プロ野球の始球式をすること」と語るほど野球が好きで、千葉ロッテマリーンズの大ファンのようです。

最後に、仙石翼さんです。誕生日は3月20日、出身地は富山県で担当カラーは「レモンイエロー」です。仙石さんは2020年の9月16日にグループへの加入が発表されたばかりなので、“新メンバー”といってもよいでしょう。

このような個性溢れる9人組のグループが「民族ハッピー組」です。

スポンサーリンク

民族ハッピー組 グループの成り立ち、活動内容は?

では次にグループそのものの歴史などについて掘り下げていきたいと思います。

もともと民族ハッピー組は「演歌女子ルピナス組」という名前で遠矢るいさん、永井杏樹さん、香村実咲さん、長谷川美海さん、三波蓮さんの5名で2015年2月1日に活動をスタートさせています。

この前身の「演歌女子ルピナス組」はその名の通り「演歌を世界へ」を合言葉に結成されており、演歌にフォーカスを置いたグループでした。その実績はすごく、結成4年で世界8カ国、28公演を海外で行ったほか、インドネシアでは2017年にメジャーデビューし、ジャカルタで行われた3周年記念ワンマンライブでは2000人のチケットをソールドアウトさせるなど、特に海外での人気は相当なものです。

ではなぜそんな「演歌女子ルピナス組」が「民族ハッピー組」という名前に変貌を遂げたのでしょうか。

それはもともと「演歌女子ルピナス組」の妹分として活動していた「民謡女子ハピネス組」というグループがあり、「演歌女子ルピナス組」のメンバーが移り変わっていく中で「民謡女子ハピネス組」から移籍などがあるほどつながりの深いグループなのです。

しかし、ある日、ツイキャスアカウントが乗っ取られ、アカウント名を「民謡女子ハピネス組」から「民族ハッピー組」へ変更されてしまうという出来事がありました。ところが、当時のプロデューサーがこのグループ名を気に入り、商標登録があるか確認したところまだ未登録だった為、いつかこのグループ名で活動したいと思い、即日商標登録の届け出を行ったそうです。

そして上に書いたように演歌女子ルピナス組として成果を上げた事、グループとしてさらなる高みを目指すためグループの路線変更を行う事となったことに加え、メジャーデビューをしていた事など大人の事情もあり、改名を余儀なくされた際に満を持して「民族ハッピー組」が誕生したというわけなのです。面白い話ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました