東京オリンピック聖火ランナーを辞退した有名人著名人は?辞退の理由は?森元会長の発言も関係か?

ニュース

東京オリンピック2020(2021年7月23日~8月8日)の聖火リレーが、2021年3月25日(木)から7月23日(金)まで行われる予定です。東京パラリンピック2020(2021年6月24日~9月5日)の聖火リレーは、2021年8月12日(木)から8月24日(火)まで行われる予定です。

東京オリンピックが近づき、聖火リレーの実施が間近になっていますが、聖火ランナーを辞退する有名人著名人が出ていて、話題になっています。今回は、聖火リレーを辞退した有名人著名人と辞退の理由について調べました。

スポンサーリンク

聖火リレーを辞退した有名人著名人と辞退の理由

◎田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

田村淳(たむら あつし)さんは、2021年2月3日の公式YouTubeチャンネルに公開した動画内で、東京オリンピックの聖火ランナー辞退を、報告しています。田村淳さんは、愛知県犬山市の聖火ランナーを務める予定でした。正式に辞退の意向を事務局に連絡しました。

田村淳さんによると、聖火ランナーを辞退した理由は、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の前会長・森喜朗さんの発言だと説明しています。森喜朗さんが、「オリンピックはコロナがどんな形であっても開催するんだ」と話したことが理解できないと言っています。

さらに、田村淳さんは、「聖火ランナーをやると人が集まるからという理由で、タレントは田んぼに聖火を持って走ることをですね。森さんは推奨されていたんですけど。こういう発言、冗談なのか何なのか分かりませんけども、ポロッとしてしまうというところが昔から森さん変わってないなと思いますし、こういうところが人の気持ちをそぐというか、僕はどうしても同意しかねる」と言っています。

前会長・森喜朗さんの発言は、「田んぼをやっている農家の方にも失礼」と指摘しています。

田村淳さんは、1973年12月4日生れ、山口県下関市出身、吉本興業所属のお笑い芸人です。慶応義塾大学部通信教育課程中退を経て、2019年から慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科に在学中です。1993年に田村亮とコンビ「ロンドンブーツ1号2号」を結成しました。2013年9月17日に、元ファッションモデル香那と入籍しました。

◎五木ひろし(歌手)

五木ひろしさんは、出身地の福井県で聖火ランナーを務めることになっていました。スケジュールの都合で、聖火ランナーを辞退すると言っています。五木さんの代わりに、元バレーボール選手の荻野正二さんがランナーを務めます。

五木ひろしさんは、本名:松山数夫、1948年3月14日生れ、福井県三方郡美浜町出身の歌手です。1964年9月に第15回コロンビア全国歌謡コンクールに優勝し、コロンビアの専属歌手になりました。1971年3月に芸名を五木ひろし改名して、ミノルフォンから再デビューしました。「よこはま・たそがれ」「長崎から船に乗って」などのヒット曲があります。

萩野正二さんは、1970年1月8日生れ、福井県遠敷郡上中町(現三方上中郡若狭町)出身の元バレーボール選手です。福井工業大学附属福井高等学校卒業で、サントリー、全日本男子のバレーボール選手として活躍しました。

◎藤井聡太(将棋二冠)

藤井聡太さんは、出身地の愛知県瀬戸市で聖火ランナーを務める予定でした。五輪が延期になり先の見通しが立たないことが理由で辞退し、前会長・森喜朗さんの発言は関係ないと言っています。

瀬戸市の関係者は「人が集まりすぎると困ると配慮したのではないか。去年の段階では走ってくれると言っており、期待していた。瀬戸市の目玉に考えていたので残念だ」と話しています。

藤井聡太さんは、2002年7月19日生れ、愛知県瀬戸市出身の将棋棋士です。5歳から将棋をはじめ、小学6年生で、史上最年少で奨励会初段、奨励会二段に昇段し、中学1年生で史上最年少で奨励会三段に昇段しました。中学2年生で四段昇段し、プロ入りしました。王位と棋聖の2個のタイトルを持っています。

◎常盤貴子(女優)

常盤貴子さんは、石川県七尾市の聖火ランナーを務める予定でしたが、スケジュールの都合で辞退しました。常盤貴子さんは、NHK連続テレビ小説「まれ」に出演して、石川県と縁があり選ばれていました。常盤さんの代わりを、女優の若村麻由美さんが務めます。

常盤貴子さんは、1972年4月30日生れ、神奈川県横浜市出身、スターダストプロモーション所属の女優です。関東学院女子短期大学家政科生活文化専攻を卒業後、事務所に入所しました。1993年、フジテレビ系ドラマ「悪魔のKISS」でブレイクしました。2009年に、俳優の長塚圭史と結婚しました。

若村麻由美さんは、1967年1月3日生れ、東京都練馬区出身、トライストーン・エンタテイメント所属の女優です。高校卒業後、仲代達也の俳優養成所「無名塾」に入塾しました。1987年に、NHK連続テレビ小説「はっさい先生」にヒロインとして出演しました。2003年に宗教団体「釈尊会」代表・小野兼弘と結婚しました。2007年に小野さんが死去後、芸能活動を復活させました。

◎斎藤工(俳優)

斎藤工さんは、福島県で聖火ランナーを務める予定でしたが、スケジュールが流動的になったことを理由に辞退しました。

斎藤工(さいとう たくみ)さんは、1981年8月22日生れ、東京都港区出身、ブルーベアハウス所属の俳優です。15歳のときに、芸能事務所を自分で探して、「インディゴ」に所属し、モデルとして活動しました。2001年に、映画「時の香り~リメンバー・三―」に出演し、俳優デビューしました。2021年公開予定の映画「虎狼の血」「騙し絵の牙」などに出演しています。

◎玉城ティナ(女優)

玉城ティナさんは、出身地の沖縄県浦添市で聖火ランナーを務める予定でしたが、「仕事の都合がつかなくなった」という理由で辞退しました。

玉城ティナさんは、1997年10月8日生れ、沖縄県浦添市出身、Dine and indye所属の女優です。2012年7月に、講談社主催「ミスD(アイドル)2013」において、ミスiD2013グランプリを獲得し、ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルになりました。

玉城ティナさんは、2014年「ダークシステム恋の王座決定戦」でドラマデビューしました。2019年に、「Dinerダイナー」「恋の華」で、第44回報知映画賞新人賞を受賞しました。

東京オリンピック2020聖火リレーの経路と日程

東京オリンピック2020の聖火リレーは、3月25日に福島県のナショナルトレジャーJヴィレッジをSTARTし、7月23日(金)に東京都庁にGOALします。

聖火リレーの経路と日程は、福島県(3月25日~27日)→栃木県(3月26日・29日)→群馬県(3月30日・31日)→長野県(4月1日・2日)→岐阜県(4月3日・4日)→愛知県(4月5日・6日)→三重県(4月7日・8日)→和歌山県(4月9日・10日)→奈良県(4月11日・12日)→

→大阪府(4月13日・14日)→徳島県(4月15日・16日)→香川県(4月17日・18日)→高知県(4月19日・20日)→愛媛県(4月21日・22日)→大分県(4月23日)→宮崎県(4月25日・26日)→鹿児島県(4月27日・28日)→沖縄県(5月1日・2日)→熊本県(5月5日・6日)→長崎県(5月7日・8日)→佐賀県(5月9日・10日)→福岡県(5月11日・12日)→山口県(5月13日・14日)→島根県(5月15日・16日)→広島県(5月17日・18日)→岡山県(5月19日・20日)→鳥取県(5月21日・22日)→

→兵庫県(5月23日・24日)→京都府(5月25日・26日)→滋賀県(5月27日・28日)→福井県(5月29日・30日)→石川県(5月31日・6月1日)→富山県(6月2日・3日)→新潟県(6月4日・5日)→山形県(6月6日・7日)→秋田県(6月8日・9日)→青森県(6月10日・11日)→北海道(6月13日・14日)→岩手県(6月16日・18日)→宮城県(6月19日~21日)→静岡県(6月23日~25日)→山梨県(6月26日・27日)→神奈川県(6月28日・30日)→千葉県(7月1日~3日)→茨城県(7月4日・5日)→埼玉県(7月6日~8日)→東京都(7月9日~23日)で行われます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2021年3月25日(木)から7月23日(金)まで行われる予定の東京オリンピック2020(2021年7月23日~8月8日)の聖火リレーを出場辞退した有名人芸能人について調べました。

聖火リレーが無事に行われて、東京オリンピックが開催され、成功することを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました