弱虫ペダルを無料で観る方法/DVDレンタルをしないで完全無料視聴‼

無料視聴

<引用>松竹チャンネル/SHOCHIKUch

弱虫ペダルを無料で観る方法

「弱虫ペダル」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

弱虫ペダルを観る方法

弱虫ペダルのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

弱虫ペダル内容

あらすじ ストーリー

千葉県立総北高等学校の新入生・小野田坂道はアニメやゲーム、漫画や秋葉原を愛するオタク少年。中学時代にオタクの友達ができなかった彼は、高校こそは友達を作るためアニメ・漫画研究部に入ろうとするが、部員数減少のため活動休止中であると知り、活動再開に必要な部員数を集めようと思い立つものの、部員は集まらなかった。

そんなとき坂道は、同級生の今泉俊輔から自転車レースを挑まれる。中学時代に自転車競技で活躍していた今泉にとって、学校裏の斜度20%以上の激坂をママチャリで、しかも歌いながら登坂する坂道は“信じがたい光景”であった。「坂道が勝てばアニ研部に入っても良い」と今泉に言われ、勝負を受けた坂道だが、あと一歩のところで惜敗する。それから数日後、坂道は関西から引っ越してきたばかりの少年・鳴子章吉と友人になる。鳴子は中学時代に自転車競技で活躍しており、ひょんなことから坂道はその実力を知ることになる。

2人との出会いで今までに経験したことのなかった“自転車で速く走る楽しみ”を見出した坂道は、アニ研部の部員集めを諦め、自転車競技部に入部する。小学生のときから自転車で秋葉原に通い続けていた坂道は、知らず知らずのうちに上り坂に強いクライマーとしての基礎能力が鍛えられており、その資質を見出されたことから、先輩部員でクライマーの巻島裕介の指導を受けることになり、才能を開花させていく。

<引用> wiki

登場人物出演キャスト

(小野田坂道)永瀬廉
(今泉俊輔)伊藤健太郎
(寒咲幹)橋本環奈
(鳴子章吉)坂東龍汰
(巻島裕介)柳俊太郎
(田所迅)菅原健
(杉元照文)井上瑞稀
(金城真護)竜星涼
(寒咲幸司)皆川猿時

弱虫ペダル感想

20代男性

20代 男性

永瀬廉くんの演技を見たことがなかったので、演技力的に伊藤健太郎くんと逆では?(伊藤くんオタク的男子よくやるので)と思っていたのですが、間違ってました。永瀬くんで良かった。坂道かわいかったです。伊藤くんも安定感ありますね。他の俳優さんたちの年齢層は気にせず映画として楽しく見ました。
青春のスポーツ映画はいいですね、俳優さんたちが本気で挑んだというのが分かりました。自転車競技はよく分かりませんが、漫画らしい非現実的なところもある気はしつつ、爽快感があり見ていてこちらも力が入ってしまいました。映画館で見れて良かったです。

20代女性

20代 女性

坂道役の永瀬廉をはじめ、キャスト全員の努力と個性が光る快作。
オタクで自信なさげな高校生が、自転車競技という未知の世界に飛び込み。新たな自分の可能性を開花させていくさまを永瀬廉が見事に演じていた。
加えて、手に汗握る演者本人達によるCGなしのガチのレースシーンに胸が熱くなり、その疾走感に魅了される。
観ているこちらも嬉しくなり、肩で風を切って映画館を出た。

20代女性

30代 女性

ガチの青春映画ですが、根底に人との繋がり、出会い、苦手や弱さの克服と…世代を超えて伝わってくる、押し付けがましくではなく自分の心がそう気付かされると言う描き方に弱虫ペダルの良さがありました。こんな仲間達がいたら、こんな風に人を思えたらと考えさせてもらえました。自転車シーンをまた見たくてリピートいきました。中毒性ありますよね、何度見ても出演者の力走には、グッときます。

弱虫ペダルを無料で観るには!

「弱虫ペダル」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました