フィフティ・シェイズ・オブ・グレイを無料で観る方法/DVDレンタルをしないで完全無料視聴‼

無料視聴

<引用>ユニバーサル・ピクチャーズ公式

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイを無料で観る方法

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイを観る方法

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ内容

あらすじ ストーリー

アナスタシア・スティール(以下アナ)はワシントン州立大学バンクーバー校で英文学を専攻する平凡な女子大学生。

卒業試験を目前に控えたある日、熱を出したルームメイトであり親友のキャサリン・キャヴァナー(以下ケイト)に代わり、学生新聞の記者としてシアトルにある大企業グレイ・エンタープライズ・ホールディングスの創始者でありCEOのクリスチャン・グレイ(以下クリスチャン)にインタビューすることになる。インタビューをきっかけにアナは若く魅力的なクリスチャンに惹かれ、クリスチャンもまたアナに関心を持ち始める。

ある日、ポートランドにあるアナのアルバイト先にクリスチャンが現れる。会話の中でアナは、学生新聞用にケイトがクリスチャンの写真を撮りたがっていることを話す。クリスチャンはそれに快諾し、二人は後日また会うことになる。

後日、アナの友人であり写真家志望のホセ・ロドリゲス(以下ホセ)によって撮影は順調に進んでいく。撮影終了後クリスチャンはアナをコーヒーに誘い、二人はカフェへと向かう。その帰り、危うく自転車に轢かれそうになったアナをクリスチャンが抱き寄せ、二人の距離は近くなる。キスしてほしいと目で訴えるアナだったがクリスチャンに「私は君にふさわしくない」と告げられたことにショックを受け、クリスチャンに別れを告げてその場を立ち去ってしまう。

卒業試験が終わった日にアナとケイトは試験終了を祝ってバーへ飲みに行くことになった。家を出ようとしたその時、クリスチャンからアナへ、アナの好きなトーマス・ハーディの作品である『ダーバヴィル家のテス』の初版本が届く。あまりに高価なものが届き、アナは困惑する。

バーで飲んでいたアナはトイレに並んでいる間にクリスチャンに電話し、なぜ『テス』の初版本を送ってきたのか聞こうとする。クリスチャンはアナの話し方からアナが酔っていると察知し、どこのバーで飲んでいるのかアナを問いただす。しかしアナは電話を切ってしまう。

酔いを覚まそうとアナはバーの外に出ていると、一緒に飲んでいたホセがアナの後を追いかけてくる。以前からアナに好意を寄せていたホセは、アナにキスを迫る。アナがホセを拒もうとするとそこにクリスチャンが現れ、二人を止めに入る。そこであまりに泥酔したアナは嘔吐してしまう。そんなアナをクリスチャンは優しく介抱し、アナの自宅へ送ろうとするがアナは気を失ってしまう。

翌朝、アナは目覚めるとベッドの上にいた。クリスチャンはアナのアルバイト先を訪れたあの日からポートランドにあるヒースマン・ホテルに滞在しており、そこはそのスイートルームの一室だった。酔いが覚めたアナはシャワーを浴び、クリスチャンと一緒に朝食を食べる。ようやく『テス』の初版本を送ってきた理由を聞くアナ。クリスチャンは謝罪と警告の意味を込めて贈ったこと、普通の恋愛には興味がなく一般的な嗜好と異なっていること、そしてアナに特別な何かを感じ惹かれていることを明かし、書面で彼女の同意を得るまでは彼女に触れるつもりはないと言う。アナはその日のアルバイトを終えた後、その契約書を見るためシアトルにあるクリスチャンの自宅へ向かうことを約束する。アナを自宅へと送ろうとするクリスチャンだったが、ヒースマン・ホテルのエレベーターの中で欲望を抑えきれず二人は激しい口付けを交わす。

アルバイトを終えたアナはクリスチャンによるヘリコプターの操縦のもと、シアトルにあるクリスチャンの自宅へと向かう。そこでアナは初めに「秘密保持契約書」にサインをさせられ、今後クリスチャンとアナの間に起こる出来事を他言しないよう約束する。そうしてアナはクリスチャンが「プレイルーム」と呼ぶ部屋へと案内される。そこはベッドやソファの他に、鞭や杖、手錠などが置いてある所謂SMプレイが行われるような部屋であった。あまりの衝撃に言葉を無くすアナ。サディストなのかと尋ねるアナにクリスチャンは自らを「支配者」であると明かし、アナに彼の「従属者」になってほしいと言われる。契約の内容は、従属者を守るため、なおかつ支配者が喜ぶために設けられたという規則を従属者が従い、支配者を満足させられれば褒美が与えられ、従わなければ罰が与えられるというものである。その際に行われる性行為は愛を交わす「セックス」ではなく、激しい「ファック」であるとクリスチャンから伝えられる。その契約内容は性行為に関することだけでなく、従属者の食生活や睡眠、服装、運動など多岐に渡り、従属者の生き方を支配しようとするものだった。クリスチャンはアナに合わせて契約内容は修正可能であると言い、アナと契約を結ぼうとする。しかしアナは恋愛経験がほとんどなく未だ処女であり、契約に関する内容があまり分からないことをクリスチャンに告白する。クリスチャンはアナが処女であるということに衝撃を受け、焦りを隠せない。急遽クリスチャンは予定を変更し、その夜はクリスチャンの寝室で二人はバニラ・セックス(「平凡な小道具を使わない性愛」という意味のクリスチャンによる造語)を楽しむ。

その後アナは、クリスチャンが15歳の時彼の養母の友人が初体験の相手だったこと、そこから6年間はその女性の従属者だったこと、過去15人の女性と支配者対従属者の関係を結んでいたことを明かされる。

二人は契約を結ぶ前に、契約書の内容に就いて加筆修正をしていった。それと同時にアナが取った行動に対してクリスチャンが罰としてアナの尻を叩くなど、少しずつ過激な戯れも行うようになった。アナはクリスチャンの従属者になろうと努力しようとしていた。しかし「同じベッドでは寝ることができない」「クリスチャンの身体に触ることはできない」などの規則がアナを契約する決意から遠ざけていた。それと同時に鞭やクリスチャンの手で叩かれることに快楽を見出し始めるなど、自分自身が過激な戯れを少しずつ楽しむようになっていることに気付き、そんな自分に戸惑う。四歳の時にコカイン代を稼ぐ娼婦だった母親と死別したクリスチャンは自らを「五十通りに歪んだ人格」と称し、そんな彼と接するアナは情緒不安定になっていた。二人の関係性はアナが思い描いていた普通の恋人同士とは全く異なりアナは困惑するが、もうクリスチャンがいない人生は考えられなかった。

アナはクリスチャンを愛しており、クリスチャンに支配者対従属者以上の関係を求めるようになる。クリスチャンも同じようにアナがいない人生は考えられなくなっていた。そのため契約を結ぶことに拘らなくなったが、規則や懲罰に関しては今後も続けたいと考えていた。アナはお仕置きされることに嫌悪感を払拭できず、いつかクリスチャンに傷付けられるのではないかと恐れていた。それでもクリスチャンはアナを痛め付けたいという気持ちがあった。しかしアナが自分から離れて行ってしまうことを恐れて、お仕置きをする理由はアナには話せないという葛藤と戦っていた。

そんなクリスチャンにアナは「本気でお仕置きをしたらどうなるのか教えてくれ」と頼む。クリスチャンは困惑するが、アナの覚悟を感じアナをプレイルームへと連れて行く。そして裸になったアナの尻をベルトで六回強く叩く。あまりの残虐さにアナは、彼女を抱き締めようとするクリスチャンを拒み、別室へと逃げる。アナはこんなお仕置きには耐えられないということ、そして自分ではクリスチャンの欲望を満たすことは出来ないということを悟り、クリスチャンとの別れを決意する。クリスチャンから今までにもらった車やパソコン、携帯電話など全てを返却し、アナはクリスチャンに別れを告げる。自宅に帰ったアナはクリスチャンを失った心の痛みとクリスチャンによってもたらされた肉体の痛みを抱えて大声をあげて泣くのだった。

<引用> wiki

登場人物出演キャスト

(クリスチャン・グレイ)ジェイミー・ドーナン

(アナ(アナスタシア)・スティール)ダコタ・ジョンソン

(エリオット)ルーク・グライムス

(ホセ)ヴィクター・ラサック

(ケイト)エロイーズ・マンフォード

(グレース)マーシャ・ゲイ・ハーデン

(ミア)リタ・オラ

(ジェイソン)マックス・マーティーニ

(レイ)カラム・キース・レニー

(カーラ)ジェニファー・イーリー

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ感想

20代男性

代 男性

ストーリーはよくある話だけど、やはり王道のシンデレラストーリーは女性に人気があるんだね。
劇場は圧倒的に女性客が多かった。
しかしあんな可愛いダコタちゃんがあんだけ裸を晒して頑張ってるんだから、もう少し日本でも話題になって良いと思うがな。
しかしあの黒いぼかしは日本独自のものなのか?
あんなもんいれるくらいならR18にして見易くしてほしかった。

20代女性

30代 女性

私は泣けましたよ。どこが!っと思う人もいるかと思いますが、アナが彼に対して心を開いてほしいと自分の体を使い表現したが上手くいかないところが切なくなりました。
一生懸命なところがとってもピュアに感じました。どうしても幼少期が歪んでいるので、これからの続きが気になります。
あの閉じたエレベータで二人はどう思うのか、早く次が見たいですし本も読んで見たいと思いました。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイを無料で観るには!

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました