メレンゲの気持ち番組終了の理由は?後番組は?誰を起用する?

ニュース

2021年3月27日に、日本テレビ系トークバラエティ番組「メレンゲの気持ち」が番組終了することが分かりました。1996年4月に放送開始し、25年間、毎週土曜日12時~13時30分に、各種情報を提供してきた人気番組が、どうして終了するのか調べました。

メレンゲの気持ち終了の理由は?後番組は何?歴代MC、アシスタントは?
皆さんは土曜日のお昼頃はなんのテレビ番組を見ますか?私は学生の時からいつも「メレンゲの気持ち」を見ながらお昼ご飯を食べていました。社会人になってからお昼に家にい居ることが少なくなりましたが、たまに見るとなんだかホッとしてしまう番組の一つです...

同番組の出演者・スタッフ一同のコメントとして、「皆さまにご覧頂きました『メレンゲの気持ち』は。3月をもって25年の歴史に幕を閉じることになりました。長年にわたりご覧いただき、心より感謝申し上げます。3月27日の最終回まで楽しい時間をお届けできるよう頑張ります。ありがとうございました」と言っています。

「メレンゲの気持ち」の出演者は、久本雅美、いとうあさこ、伊野尾慧、村上佳菜子、石塚英彦、ナレーター・清水ミチコでした。

久本雅美さんは、1958年7月9日生れ(2021年現在62歳)、大阪市平野区出身、WAHAHA本舗所属のお笑いタレント、女優、司会者です。金蘭短期大学国文科卒業です。1981年に上京し、劇団東京ヴォードヴィルショーに入団し、柴田理恵らとWAHAHA本舗を設立しました。現在のレギュラー番組は、ぴったんこカン・カン(TBS)、秘密のケンミンSHOW極(読売テレビ制作)、ヒルナンデス(日本テレビ、金曜スペシャルレギュラー)などがあります。

いとうあさこさんは、1970年6月10日生れ(2021年現在50歳)、東京都渋谷区出身、マセキ芸能社所属のお笑いタレント、リポーターです。舞台芸術学院ミュージカル別科出身です。1997年4月に、佐藤千亜妃とお笑いコンビ「ネギねこ調査隊」を結成しました。「進ぬ!電波少年」に出演し、2003年5月に、コンビを解散しました。

伊野尾慧(いのお けい)さんは、1990年6月22日生れ(2021年現在30歳)、埼玉県入間市出身、ジャニーズ事務所所属の歌手です。アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のメンバーです。2001年に、10歳でジャニーズ事務所に入所しました。2007年9月24日に、Hey!Say!JUMPのメンバーになりました。2013年に、明治大学理工学部建築学科を卒業しました。

村上佳菜子(むらかみ かなこ)さんは、1994年11月7日生れ(2021年現在26歳)、名古屋市中区出身の元フィギュアスケート選手です。中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科卒業です。3歳からスケートをはじめ、日本選手権、国際大会などで活躍しました。

石塚英彦さんは、1962年2月6日生れ(2021年現在59歳)、横浜市出身、ワタナベエンタテイメント所属のお笑いタレント、グルメレポーターです。関東学院大学経済学部卒業です。

清水ミチコさんは、1960年1月27日生れ2021年現在61歳)、岐阜県高山市出身、ジャムハウス所属のものまねタレント、ナレーターです。文教大学女子短期大学部家政科卒業です。短大時代にラジオ番組に投稿したネタが採用されて自信を持ちました。「笑っていいとも!」に出演し、ブレイクしました。

スポンサーリンク

メレンゲの気持ち番組終了の理由は?

「メレンゲの気持ち」は人気番組で、視聴率が7~8%あります。日本テレビが、高視聴率の「メレンゲの気持ち」を番組終了する理由は、放送開始後12年目になる好視聴率の日本テレビ系番組「火曜サプライズ」の番組終了の理由から推定することができます。

バラエティ番組「火曜サプライズ」は、18%前後の高視聴率でしたが、3月末で番組終了します。日本テレビ系列において、2009年4月7日から火曜日19:00~19:56に放送されてきました。出演者は、ヒロミ、ウエンツ瑛士、山瀬まみ、青木源太、石塚英彦などです。

「メレンゲの気持ち」番組打ち切りの理由として、「コロナ禍でロケがやりにくい」「視聴者層を若がらせるため」が挙げられています。「メレンゲの気持ち」も、土曜の理由だと思われます。「メレンゲの気持ち」には街ロケのコーナーとして、「石塚英彦の通りの達人」があり、ロケがやりにくくなっています。

「視聴者層を若返らせるため」という理由については、出演者中で、2021年現在の年齢が、伊野尾慧さんは30歳、村上佳菜子さんは26歳と若いのですが、久本雅美さんは62歳、いとうあさこさんは50歳、石塚英彦さんは59歳、清水ミチコさんは61歳と高齢化しています。

視聴者も、50歳代より上の年代が多くなり、若年層が少ない傾向になっています。番組内容を変えて、出演者を若返らせ、若年層の視聴者を増やして、視聴率を上げたい放送局の狙いがあります。

スポンサーリンク

後任番組は?誰を起用する?

「メレンゲの気持ち」の後任番組については、まだ発表されていません。「メレンゲの気持ち」の後任番組の出演者も、まだ発表されていません。

「メレンゲの気持ち」の番組終了には、日本テレビの、ものすごい深謀遠慮があると言われています。「火曜サプライズ」の場合は、新番組が「ウマい!安い!おもしろい!全日本びっくり仰天グランプリ」というグルメ中心のバラエティ番組と言われています。特に、内容的には、「火曜サプライズ」と変わらないですが、日テレローカル局が製作します。

日本テレビにおいて、コロナ禍のために、広告収入が減少していて、番組制作費を抑えることが要求されています。系列ローカル局が作成した番組を流せば、日テレの番組制作品を抑えることができます。ローカル局に番組製作を任せて、ローカル局の番組制作力を上げることも目指しています。後任番組がローカル局の制作になると、出演料を下げたいので、出演者は、若返ると思います。

「メレンゲの気持ち」の後任番組も、日テレ系列のローカル局の番組になる可能性があります。また、系列局の読売テレビでは、土曜日昼は、再放送の番組が多いです。日本テレビも、「メレンゲの気持ち」の放送時間の土曜日昼に、再放送の番組を放送する可能性があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「メレンゲの気持ち」の3月末の番組終了の理由、後任番組と出演者について調べました。

「メレンゲの気持ち」の後任番組が、楽しい番組になり、高視聴率になることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました