江戸モアゼル第10話ロケ地仙夏蔵地と再会した場所や蔵地の元へと走る道、思い出のデート行先は?

ドラマ

江戸キリエ(旧ペンネーム:キリエ)さんの同名コミックを原作とし、2021年1月期にお届けしてきたドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。

お互いの気持ちに気づき、想いを伝えあった仙夏と蔵地。幸せな日々が始まるのかと思ったのも束の間、長く願った江戸へ帰れる運命の日が間近に迫っていました。

これを逃せば恐らく二度と帰ることが出来ないという事態に、蔵地が出した答えは、仙夏を江戸に帰すこと。

こうして迎えた最終回。2人に待っていたのはどんな結末だったのか、ロケ地情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~ 第10話あらすじ?


仙夏(岡田結実)は、江戸に帰ることを決心する。蔵地(葉山奨之)は仙夏を好きだからこそ、彼女は江戸に帰るべきだと考えたのだった。
「涼八屋の仙夏、令和の東京、花魁として華麗に散ってやるよ」
仙夏は令和に自分がいた証を残そうと、周りの人たちにあれこれと世話を焼く。満月の夜に彗星が流れるタイムスリップの日まで、あと数日に迫っていた。

そんな中、鳥居(前田公輝)は、突然会社を辞めて姿を消す。泉美(吉谷彩子)への恋心を自覚した鳥居は、これ以上好きになることを恐れて彼女から離れた。
鳥居がいなくなったことに泉美は動揺し、彼の突然過ぎる行動を無責任だと責める。そんな泉美に仙夏は、鳥居は無責任な人間ではないはずだと諭す。仙夏は蔵地と泉美を連れて、鳥居のいる場所に向かう。鳥居は、カリスマ社長としての生活をすべて捨てていた。しかし、泉美への思いだけは断ち切れずにいた。鳥居の真意を知った泉美は…。
タイムスリップに向けて、長兵衛(一ノ瀬颯)が壊れた大八車を修理。彼は恋敵であるはずの蔵地に「お仙がおぬしを忘れぬようにしてくれぬか?」と頼む。

そして、タイムスリップ当日。蔵地は、仙夏をスカイツリーに連れて行く。仙夏がずっと行きたいと言っていた場所だった。最後の思い出を作る仙夏と蔵地――。
夜になり、仙夏と長兵衛の旅立ちの時が近付く。寿乃(山口まゆ)は長兵衛と、ある約束を交わす。
夜空に、満月と彗星が浮かび上がる。「あたしはどこに行ったって、咲き誇るんだからね」と告げる仙夏。仙夏と長兵衛を乗せた大八車を蔵地が引き、タイムスリップの瞬間が訪れる――! 仙夏は江戸に戻る事が出来るのか?そして、仙夏と蔵地の時空を超えた恋模様はどこに着地するのか?

<引用>江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~ 公式

スポンサーリンク

江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~ 第10話に登場したロケ地・撮影場所は?

八王子地蔵山野営場 東京都八王子市堀之内817

会社を辞めた鳥居がミニマニスト生活を目指して暮らしていた場所

公式HP:

八王子地蔵山野営場 | 八王子の里山をお楽しみください

東京スカイツリー  東京都墨田区押上1-1-2

江戸に戻るのを前に、蔵地と仙夏が思い出作りに出かけた場所

公式HP:

東京スカイツリー TOKYO SKYTREE
高さ634m、世界一高いタワー「東京スカイツリー®」公式サイトへようこそ。最新イベント情報や、オリジナルグッズ情報から豆知識まで、東京スカイツリーに関する情報はこちらから!

隅田公園(浅草側) 東京都台東区花川戸2丁目

再び令和にやってきた仙夏が蔵地の元へと走る場所

源森橋 東京都墨田区吾妻橋2丁目

再び令和にやってきた仙夏に蔵地が気付かなかった場所

東京クルーズ 浅草船着場付近 東京都台東区花川戸1-1

再び令和にやってきた仙夏が全てを思い出した蔵地と再会した場所

スポンサーリンク

江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~ 第10話撮影協力(エンドロール)は?

Legaseed en café 台東区フィルム・コミッション
東京R不動産 -REALTOKYOESTATE- 新潟県燕市 きららん
すみだフィルムコミッション 墨田区 TOKYO mizumachi 浅草馬道三丁目町会
地蔵山野営場 TOKYO SKY TREE

江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~ 第10話の感想

好きだからこそ江戸に帰るように伝えた蔵地。仙夏も受け入れたものの、本当は避けたかった別れなのでしょう。

顔は思い出せなくても、大事なことは心の中に残っている。そんな想いを胸に、最後の日を迎えた2人。仙夏と長兵衛を乗せて大八車を牽く蔵地。仙夏が「蔵地」とつぶやき続けたのは、きっと蔵地を忘れないためだったのでしょう。

仙夏が去った後、日めくりカレンダーに残された仙夏からのメッセージ。しかし、無情にも互いの記憶は薄れていってしまうようでした。

そんな仙夏を見かねた長兵衛の機転で奇跡的に再びタイムスリップをしたものの、そこは令和4年。仙夏がいた時代よりも1年先に来てしまったことで、蔵地すらも仙夏のことを覚えていませんでした。

このまま2人はすれ違ってしまうのか。そう思われたとき、寿乃が持ち帰った書物によって、全てを思い出した蔵地。駆け付けるその姿は、感動的でしたね。

しかもこの書物、江戸へ戻る長兵衛に寿乃が告げた、「歴史に名を遺す人になって」という約束を叶えたものでしたね。長兵衛の子孫である寿乃の会社の社長との対面の時。江戸と令和、時空を超えた2組のカップルの想いがつながった瞬間だったように思います。

泉美がそばにいるから素直になれないがために会社を辞めてしまった鳥居も、全てを切り捨てた暮らしをすることで、泉美だけは手放せない存在だったと気づいたようです。

その告白にはプライドの高さがやや残るように感じましたが、泉美にはこういうタイプの男性の方が合っているような気がしますね。

どのカップルも幸せだったと思える結末が迎えられたこの作品。とっても素敵な恋の物語でした。

江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~ 見逃し動画を無料で見る

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料おためし
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。
江戸モアゼル第1話ロケ地仙夏と出会った公園、スカイツリー見える橋、蔵地働くカフェは?
2020年10月期にはいったん休止となっていた日本テレビ系「木曜ドラマF」枠が、2021年1月期に再開されます。 お送りするのは、岡田結実主演「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。吉原からタイムスリップしてきた江戸の花魁・仙夏が...
江戸モアゼル第2話ロケ地鳥居目撃したカフェ、蔵地泉美デートした居酒屋、隅田川沿い夜景?
1月7日より放送中の「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。江戸からタイムスリップしてきた花魁が、令和の世界で出会う人々との関係を描いた物語です。 20歳とは思えないほどの妖艶さを放つ主演の岡田結実さんの花魁姿には、SNS上でも多...
江戸モアゼル第3話ロケ地仙夏炎上動画隠し撮り、お百度参りの神社、泉美キスした夜景?
江戸の花魁・仙夏が令和の東京にタイムスリップ。そこで出会う人々との恋や友情を描いたドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 吉原で培った知性と度胸を武器に、現代で起こる問題に切り込んでいくストーリーには、見ていてハッとさせら...
江戸モアゼル第4話ロケ地は?寿乃合コンしたお店やデートした公園、仙夏と女相撲した公園は?
江戸キリエ(旧ペンネーム:キリエ)さんの同名コミックを原作とするドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 岡田結実さん演じる花魁・仙夏は、ある日突然、江戸から令和の東京にタイムスリップしてしまいました。戻りたい、でも、戻る手...
江戸モアゼル第5話ロケ地仙夏レッスン受けたスタジオや泉美と蔵地がデートしたレストランは?
1月7日より放送中、岡田結実さん主演のドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 東京での生活にも慣れ始めたように見える仙夏。でも、遠く離れた江戸の地を想わない日はなく、時折淋しさに襲われることもあるようです。 そんな中...
江戸モアゼル第6話ロケ地仙夏がバイトした洋品店やチラシ配りの街頭、長兵衛助けた詐欺のアジトは?
日本テレビ系「木曜ドラマF」枠にて好評放送中のドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 時間の経過とともに、令和の時代にも溶け込み始めた仙夏。そんな日々の中で、ゴールが見えたかのようだった蔵地と仙夏、それぞれを取り巻く恋の行...
江戸モアゼル第7話ロケ地仙夏が鳥居と歩く街かどやホームパーティー宅、鳥居泉美写真撮られたホテルは?
2021年1月期ドラマとして日本テレビ系で放送中のドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 蔵地の幸せを考え、東京ではない別の場所で生きていこうとした仙夏。そんな仙夏にプロポーズをし、共に歩もうとする鳥居。順調に愛を育み始め...
江戸モアゼル第8話ロケ地蔵地の父のオフィスビルやビラ配りする街頭、泉美蔵地に別れを告げた場所は?
岡田結実が妖艶な花魁姿を見事に演じているドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 鳥居との婚約も解消され、自分が想っているのは蔵地だと気づかされたものの、泉美と蔵地の関係を考え、自分の気持ちに必死に蓋をしているように見える仙...
江戸モアゼル第9話ロケ地仙夏蔵地デートしたボーリング場やレストラン、手をつなぎ歩く場所は?
現在日本テレビ系「木曜ドラマF」で放送中のドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」。 いつもそばに居ながら、お互いの気持ちに気が付かないふりをしてきた蔵地と仙夏。それぞれが泉美、そして鳥居と別れたことによって、ようやくきちんと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました