アイアムアヒーローを無料で観る方法/DVDレンタルをしないで完全無料視聴‼

無料視聴

<引用>
maidigitv

アイアムアヒーローを無料で観る方法

「アイアムアヒーロー」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

アイアムアヒーローを観る方法

アイアムアヒーローのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

アイアムアヒーロー内容

あらすじ ストーリー

主人公・鈴木英雄は、さえない35歳の漫画家。デビュー作は連載開始後半年で早々に打ち切られ、借金も背負い、アシスタントをしながら再デビューを目指し、ネームを描いては持ち込む日々が3年を経たが、出版社には相手にされない悶々とした日常を過ごしている。そんな無為な日常の中の救いは、恋人である黒川徹子の存在。だがその彼女も、すでに売れっ子漫画家になった元カレを何かと引き合いに出し、酔うたびに英雄の不甲斐なさをなじる始末であった。

そんなある日、全国的に「噛み付き事件」が多発する。町に増えてゆく警官の数、さらには厚労相が入院して、その入院先で銃撃戦が起こるといった報道が立て続けに起こる。英雄も深夜、タクシーに轢かれて両腕と右足が潰れ、首が真後ろに折れても運転手に噛み付き、奇声を発し立ち去る女性を目撃する。やがて、周囲の人々がゾンビのような食人鬼と化す謎の奇病が蔓延し、「ZQN」と呼ばれる感染者たちが街に溢れる。恋人や仕事仲間も犠牲となり、都内から逃亡した英雄は富士の樹海で女子高生・早狩比呂美、御殿場のアウトレットモールで看護師・藪(小田つぐみ)と出会い行動を共にする。

半感染状態となった比呂美の免疫力を「人類の希望になるかもしれない」と考える小田の提言から、一行は東京方面を目指していく。

引きこもり・江崎崇はネット上の匿名掲示板を介して来栖と呼ばれる人物が率いる一派に加わり、アジトに招かれる。一派はZQNの生態を観察しつつ暮らしていた。近隣の中学校に生存者がいると知り偵察の準備をする中、ZQNがアジトへ侵入し仲間の一人が感染、さらに身を挺する形で噛まれた江崎は半感染となる。アジトを追われた一派は中学校へと移動し、そこで「ZQNの巣」と遭遇する。江崎は同じく半感染のスコップの男と出会い、来栖も巻き込んだ半感染者たち三つ巴の戦いの末に勝利する。来栖に成り代わった江崎は久喜幕府を名乗り一派を率いて東京へ向かう。

漫画家・中田コロリは池袋の高層ビルに籠城し、補給隊隊長としてガソリンを集めさせられていた。高層ビルの支配者であり「浅田教」を主宰する浅田曰く、脱出用ヘリコプターの燃料として必要だという。コミュニティに不満を持つ隊員達からクーデターを持ち掛けられるが、不安要素が多く実行には移せずにいた。コロリが悩むその最中に久喜幕府がヘリコプターを奪取するため高層ビルのコミュニティを襲撃する。襲撃の際に大量のZQNがビル内へ流れ込み、さらには火災が発生し大混乱に陥る。それぞれが屋上のヘリコプターを目指し戦闘の末に高層ビルから脱出する。

人間とZQNを交えた戦いは終わり、街には草木が生い茂る。英雄は一人、廃墟となった池袋で生き延びるために新しい日常生活を始める。

<引用> wiki

登場人物出演キャスト

鈴木英雄 – 大泉洋
早狩比呂美 – 有村架純
藪(小田つぐみ) – 長澤まさみ
伊浦 – 吉沢悠
サンゴ – 岡田義徳
てっこ(黒川徹子) – 片瀬那奈
中田コロリ – 片桐仁
松尾 – マキタスポーツ
三谷 – 塚地武雅(ドランクドラゴン)
みーちゃん – 栗田恵美
アベサン – 徳井優
タクシー運転手 – 村松利史
千倉 – 風間トオル
ZQN – カズレーザー※「カネコ」名義(メイプル超合金)
ZQN – 安藤なつ(メイプル超合金)

アイアムアヒーロー感想

20代男性

30代 男性

日本のゾンビ映画もここまで来たかと外国ものと比べて見劣りしないレベルになってきました。
ここで効いているのが有村さん。ですねやっぱり。予想位以上に楽しめました!!

20代女性

20代 女性

飛び散る肉片、噴出す血しぶき、鑑賞中、何度顔をしかめたことだろうか?映画館から出たい!逃げ出したい!そんな気持ちになりながらも、目はスクリーンに釘付けだ。そして、映画が終わると、日本映画がこれほどの作品を作ったという満足感に満たされる。

物語自体はゾンビ映画のド定番で新鮮味はない。けれども、日本という国を舞台にこの規模の、このクオリティーのゾンビ映画をやってのけてしまったことは高く評価すべきことである。私は下手にハリウッドナイズされた日本映画が増えていることに嫌悪感を抱いているが、これはゾンビ映画という西洋文化を見事に日本風にアレンジしてしまった類い稀な作品である。

いや、ある意味においてはハリウッド製のゾンビ映画を超えているのではないだろうか。買い物好き、巨漢、アスリートなど、ゾンビ側にも個性を与えており、そのことがきちんと物語の中で上手く活かされているし、拳銃社会でない日本であるからこその二連式の散弾銃を使ったガンアクションが後半トンデモないスリルを生み出している。

大泉洋、有村架純、長澤まさみという人気俳優見たさに劇場に足を運んだ人ほど、散弾銃で頭を撃ち抜かれるほどの衝撃を受けるに違いない。むしろ、この俳優陣を使いながらも、観客に一切の遠慮や気遣いをすることなく、トラウマ必至の残虐描写をした製作陣の勇気に感服してしまう。名脇役の徳井優も何とも良い味を出してくれているではないか!!

物語の伏線が未回収のところもあるし、不満が全くない訳ではない。けれども、作品全体から見れば些細な問題に過ぎない。この作品は間違いなく、日本のホラー映画を変えるだろうし、この作品にインスパイアされた作品も出てくるだろう。しかし、本作の掲げたハードルは極めて高く、次世代の製作陣自身がZQNにならなければ、飛び越えることはできないのではないだろうかと思ってしまう。

アイアムアヒーローを無料で観るには!

「アイアムアヒーロー」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました