逃げ恥ドラマ続編いつ放送?出演者はどうなる原作マンガネタバレ

ドラマ

2016年10月からTBSで放送された「逃げるは恥だが役に立つ」。最終回の視聴率は20%を超え、3度にわたる再放送がされる人気ぶりでした。

今年5月の再放送は未公開カットを含めた放送になっており初めて逃げ恥を見た人も初期から見ていたファンも大いに楽しめる内容になっていました。

新垣結衣さんは2018年以降ドラマ出演をいったん控えていましたが、続編決定の話があがってきていることが分かりました。今回は逃げ恥の続編情報についてまとめました。

逃げ恥新春SP1月放送みくり平匡子どもは?互いの仕事はどうなる?
こんにちは。ビッグニュースです! 「逃げるは恥だが役に立つ」略して「逃げ恥」が2021年1月に新春SPとして放送が決定しました! この記事では、新春SPとして2021年1月に放送予定の「逃げ恥」森山みくりと津崎 平匡(つざき ひ...
逃げ恥新春SP沼田梅原の恋の行方は?百合ちゃん、風見は新しい恋をしてる?
2021年の新春SPでドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」略してドラマ「逃げ恥」の放送が決定しました! この記事では、新春SPとして2021年1月に放送予定の「逃げ恥」で沼田梅原の恋の行方はどうなるのか?そして、百合ちゃんと風見は新しい恋...
逃げ恥新春SP1月放送元ヤンやっさん真野恵里菜の出演はある?
2016年10月にオンエアが開始され、「恋ダンス」や「事実婚」という言葉を世に浸透させるなど、社会現象を巻き起こした“逃げ恥”ことドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。そんな逃げ恥が2021年1月に新春スペシャルドラマとして、連続ドラマのその後...

逃げ恥ドラマ決定か?いつ放映予定?

堺雅人さんとダブル主演を務めた「リーガル・ハイ」では今までに見たことのない表情を見せるコミカルな新垣さんを見ることができ、山下智久さんが主演を務めた「コード・ブルー」ではフライトドクター役を務めた新垣さんの涙にもらい泣きする視聴者が続出しました。

6月11日に32歳の誕生日を迎え、今夏スタート予定の新ドラマ「親バカ青春白書」では、珍しく脇役での出演が決まり、“久しぶりのガッキーを見れる!”と喜ぶファンも多かったと思います。

多忙な中で数々の人気ドラマに出演した新垣さんは、作品ごとの演技幅が広いことから役に適応していくのが大変そうなイメージがありましたが、実は2018年に日本テレビ系列のドラマ「獣になれない私たち」への出演以降、約2年間ドラマ出演を控えていました。

その理由に「作品作り・役作りへの悩み」が挙げられています。「役作りに悩み過ぎて自信を失くしたり没頭しすぎて空回りしてしまい、制作陣に迷惑をかけてしまう」と考えた新垣さんからドラマ出演を控える申し入れをしていました。

「雑誌ニコラのモデルとして10代前半から芸能活動に励み、自分を見つめる時間がなかったが
休む時間を作ったことで“自分と仕事の距離感や価値観”が変わり、仕事によりいっそう身が入るようになった。」ということです。

新ドラマは永野芽郁さんとムロツヨシさんが出演する父娘ドラマですが、新垣さんの役は亡くなった母親役ということで、珍しく脇役での出演が決定しています。約2年ぶりの芝居復帰を果たす新垣さんから目が離せません。

そして逃げ恥の放送から4年、「逃げ恥の続編が決定した」という待ちに待った情報が入ってきました。現在推測されている時期は早ければ今年の秋ごろにスペシャルが放送される、という情報が入っています。

ドラマの内容やキャストは発表されていませんが、原作者の海野つなみさんはドラマ続編に関して前向きな姿勢を見せています。

2020年4月に発売された漫画では妊娠・出産の段階に進んでおり、続編ではこのあたりを放送するのではないかと言われています。誰もが続編を期待している逃げ恥の正式発表が待ち遠しいですね。

逃げ恥原作マンガはどうなってるの?

逃げ恥の原作漫画は“読むと恋をする”をキャッチフレーズにした月刊雑誌「kiss」に2012年から2017年まで連載されていました。その後、再連載希望の声に応える形で2019年から今年の春まで連載されました。

逃げ恥は事実婚や契約結婚という“結婚という一つの形にこだわらないこと”をテーマにしており、現代の夫婦の形をリアルに描いたドラマになっています。

ドラマ版では、主人公・森山みくりを新垣結衣さん、相手役・津崎平匡を星野源さんが演じています。エンディングでは出演者たちがキュートな振り付けで踊る“恋ダンス”が人気を博し、楽曲「恋」は今もカラオケランキングにランクインしています。

原作版ではドラマよりも恋愛要素は低めに描かれており、みくりが提案する結婚・家事・仕事の考え方が「新しくて面白い」とファンが増えていきました。ドラマを見てハマって漫画を購入した人もいれば、ドラマ放送前からの熱烈なファンもおり、読者層はどんどん広がっています。

逃げ恥の最終巻となる第11巻は2020年4月13日に発売され、逃げ恥はこれをもって完結となりました。

リアルの社会問題ともなっている“契約結婚・事実婚”を軸にしたラブコメディ漫画で、「触られるのが嫌な相手じゃないなら一緒に暮らせるのでは」と考えたことからこの漫画は始まります。タイトルはハンガリーのことわざである“恥ずかしい逃げ方でも生き抜くことが大切”を意味しています。

契約結婚をテーマにした漫画やドラマは昔から存在していますが、「今までの漫画とは違うテイストの漫画を描きたかった」と海野さんは語っています。

逃げ恥の漫画を読んだ女性の読者からは「こういう形での結婚をしたいけれど相手がいない…」と感想を貰ったといい、逆に男性からは「こんなの男に都合よすぎる」「そんな女性いる?」という感想が多かったそうです。

ふたりが結ばれるまでのじれったい“ムズキュン”に心揺れる読者も多かった中で、「ワンオペは当たり前ではない」「専業主婦になった瞬間無償になるのはおかしい」「面白いけど考えさせられる漫画」という読者のリアルな意見も見受けられました。

まとめ

みくりと平匡の“契約結婚のはずが本当に恋愛感情を抱いてしまう”という流れにSNS上では「リアルに付き合ってるのでは…?」とまで言われ、逃げ恥視聴者としてはムズキュンさせられっぱなしの4年間でした。

漫画やドラマの復讐をして続編に備えたい!と思う反面、原作では出産という節目を迎えているのでこちらもドキドキして見守っていきたいと思います。海野さんの才能が光る「逃げるは恥だが役に立つ」、ぜひ一度漫画やドラマに触れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました