V6解散の理由は?メンバーの今後の活動は?ジャニーズ事務所も退所か?

男性芸能人

先日、大人気アイドルユニットとして幅広い年代から人気を誇っていたV6の解散が決定しました。

解散するのは2021年11月1日で、V6としてデビューした日に合わせて解散する事が分かっています。

あまりにも急な出来事で混乱している方も多いですよね?

そこで今回は
・V6解散の理由
・メンバーの今後の活動
・事務所を退所するのか
について紹介していきます。

スポンサーリンク

V6解散の理由は?

突然解散を発表したV6についてネットでも話題になっていました。

公式での発表によると彼らが解散するのは2021年11月1日なんですけど、解散となった理由は明かされていません。

しかし一部の情報ではメンバーの森田剛さんが俳優として本格的に活動を目指しており、アイドル活動を終了するためではないか?と予想されています。

今回の解散について報じていた週刊文春ではV6の森田剛さんが事務所を引退する意向だと報じていたのです。

そもそも解散を予定している日はV6のデビューした日でもあり、昨年25周年だったという事で一区切り終えています。

今回退所する事を決めた森田剛さんですが、実は女優の宮沢りえさんの後押しもあったと明かしているんです。

宮沢りえさんは森田剛さんの妻であり、俳優としてのアドバイスもたくさんしたのでしょう。

もともと俳優として活動したいと悩んでいた森田剛さんにとって宮沢りえさんの存在は大きかったのだと思います。

ましてやアイドルという枠の中で20年以上活動していれば、年齢と共に体力面でも精神面でも辛く思う事もあるでしょう。

そんな中での奥さんの後押しってすごく支えになると思うんです。

ジャニーズ事務所は2016年にSMAPが解散して以降、たびたび活動休止や事務所を退所する方が相次いでいました。

特に社長のジャニー喜多川さんが亡くなって以降は嵐が活動休止を発表したり、山下智久さんが退所したりと幅広い世代に人気のタレントたちがジャニーズから去っています。

特に30代~40代の世代でも知名度が高い嵐やSMAPがいなくなった現在では、V6は最後の砦といっても過言ではないでしょう。

そんな中で発表された解散の報道なので、中には「ジャニーズの時代は終わった」と考える方も多いようです。

スポンサーリンク

メンバーの今後の活動は?ジャニーズ事務所も退所か?

現時点ではメンバーのほとんどが今後もジャニーズ事務所に残るという事が分かっています。

しかし森田剛さんだけは俳優として本格的に活動するために解散と同時に事務所を退所するそうです。

また、メンバー内で「トニセン」と呼ばれている坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんはV6解散後もトニセンとしての活動を継続する事が分かっています。

森田剛さんと三宅健さん、岡田准一さんの「カミセン」は活動終了となる予定です。

解散後も基本的には個人で活動を続けていくようですね。

数年前からV6はアイドルとしてメンバー全員で活動する機会が少なくなっていました。

メンバーそれぞれが個人で俳優やバラエティ番組に出演している機会が増えていたので、今後の活躍にも注目が集まっています。

また、突然の解散報道と思われていますが実は解散の話しが出ていたのは2019年からだったと言われています。

2019年からグループ解散について何度も話し合い、今回のような結果に至ったという事が分かりました。

デビュー25周年だった2020年は感染症の影響でなかなか活動もできなかったのではないでしょうか?

そのため、解散についての話し合いが本格化したのではないかと予想されます。

考えてみればV6のメンバーはすでに40歳を超えているので、そろそろ潮時だったのかもしれませんね。

また、V6はメンバー全員が独特の個性を生かし幅広い分野で活動を続けてきました。

岡田准一さんは今やアイドルというよりは大物俳優の仲間入りをしているのではないでしょうか?

井ノ原快彦さんはMCとしてよく見かけますし、坂本昌行さんはミュージカルでも活躍している方です。

今回、森田剛さんが事務所を退所して俳優業に専念するという事ですがもともと役者として活躍しているメンバーも多いですね。

グループとしての活動は終わってしまいますが、今後は俳優として共演する可能性もあります。

解散の報道があり悲しむファンは圧倒的に多いのですが、同時に今後の活躍を応援する声も多く挙がっていました。

V6は不仲説が流れたこともなく、全員でしっかり話し合った結果の解散なのでこれから先もお互いを思い合って活動していくような気がしますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・V6解散の理由
・メンバーの今後の活動
・事務所を退所するのか
について紹介しました。

今回解散という選択に至ったのは森田剛さんが俳優として活動するためだと報じられていますが、本当の理由はメンバー全員で話し合った結果だという事が分かりました。

もともと個人で活動することも多く、今後の活動はV6としてではなく各々で活動していきます。

今回ジャニーズ事務所から退所するのは森田剛さんのみで、他のメンバーは現状通りジャニーズ事務所に残留します。

森田剛さんを含め、メンバーみんなの今後に期待しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました